パースニップポタージュ

メニュー紹介

食物繊維が豊富で、抗酸化力の高いパースニップとオーガニックマッシュグレインを使ったポタージュ。仕上げはオーガニックオリーブオイルをトッピング。

【材料】(3~4⼈分)
⽟ねぎ ・・・・・⼩サイズ1/2
オーガニックオリーブオイル:大さじ1
塩・胡椒 ・・・・ 適量
パースニップ ・・・・200g
⽔ ・・・・ 100cc
⽩ワイン ・・・・・・200cc
⾖乳 ・・・・・・・500cc
オーガニックオリーブオイル:適量
オーガニックマッシュグレーン:適量

(マッシュグレーンは深鍋にたっぷりのお湯を沸かし粗塩を少々加え お好みの量をゆがいてザルに上げておく)
カルダモンパウダー:5g
卵:1個
豆乳:50cc

(A)
リンゴ:小サイズ1/2
レモン汁:5cc
オーガニックアガベシロップ:10cc
ラム酒:5cc
スペシャルタイムグラノーラ(ベリーベリーモーニング):15g
カルダモンパウダー:5g

作り方

1. ⽟ねぎ1/2を粗みじん切りに、パースニップは⽪をむいて⼀⼝サイズの乱切りにする。 厚⼿の鍋にオリーブオイルを熱し、弱⽕〜中⽕で⽟ねぎを焦がさないようによく炒め、 ⽟ねぎがしんなり⽢い⾹りがしてきたら、2つまみ程塩を⼊れ、 パースニップも⼊れてさらによく炒める。
2. 1に⽩ワイン、⽔を加え、沸騰したら灰汁を取り、弱⽕で柔らかくなるまで煮込んだ ら⽕からおろし、粗熱が取れたらミキサーにかけペーストにする。 (上⼿く攪拌しなかった場合は、⾖乳を少しずつ加えながらペーストに)
3.  鍋に2のペースト、残りの⾖乳を⼊れて焦がさないように温め、 お好みの量のマッシュグレーンを⼊れて塩、胡椒で味を整え完成。
4. 器に盛ったら、オーガニックオリーブオイルを垂らす。
*パースニップが⼿に⼊りにくい場合は、セロリを代⽤してください。 *濃厚な味に仕上げたい場合は、⽣クリームやチーズ、⽜乳で味を整えると良いかと思います。

レシピ考案料理家

愛甲真希(あいこうまき)

愛甲さんお写真

「素材を生かす」をテーマに、目でも楽しめるような色使いを得意とし、舌だけでなく心に響くような創作料理を展開。今までにない食と空間のトータルプロデュースを行う。
マクロビオティックメディカルシェフライセンスを保持するなど、自然や素材を大切にし、あらゆる角度からの食に対する提案を得意とする。
「JPHNNIE WALKER」や「Perrier」など様々な媒体でのメニュー提案や、各種商品とのコラボレーション、パーティフードディレクションや、テーブルコーディネートなど。
2015年より築地魚河岸三代目 小川貢一氏に師事。