ペッパー風味のチーズケーキ

メニュー紹介

Dr.’s Natural recipeの「スペシャルタイムグラノーラ(ペッパーナイト)」だからこそできた、ペッパー風味のチーズケーキ。胡椒の風味とクリームチーズのバランスが際立つ、大人のチーズケーキです。

【材料】(18cmスクエア型、底の抜けないタイプ)

[クッキー台]
スペシャルタイムグラノーラ(ペッパーナイト) :120g
無塩バター:75g
きび砂糖:30g
卵黄:1個
薄力粉:100g

[チーズ生地]
クリームチーズ:430g
きび砂糖:130g
サワークリーム:190g
無塩バター:50g
全卵Lサイズ:2個
卵黄:2個
薄力粉:14g
黒胡椒:4ひき
レモン汁

作り方

1.クッキー台を焼く。
型の底面にクッキングシートを敷いておく。(テフロン加工なら必要ない)
室温に戻したバターにきび砂糖をすり混ぜ、卵黄を加え混ぜる。
薄力粉、グラノーラの順に加え、さっくり混ぜ、型に敷き詰める。
170℃のオーブンで20~30分、薄いきつね色になるまで焼く。
冷めたら、クッキー台に差し込むように、型の側面にクッキングシートを立てておく。

2.チーズ生地を作る。
室温に戻し柔らかくしたクリームチーズときび砂糖をフードプロセッサーにかけ、よく混ぜる。
同じく柔らかくしたサワークリーム、バターを加え混ぜる。
全卵と卵黄を加え混ぜ、最後に薄力粉を加えなめらかになるまで混ぜる。
胡椒とレモン汁で味を調える。
型に流し入れる。
3.160℃で1時間~湯せん焼きする。
表面がきつね色になったら焼き上がり。

レシピ考案料理家

角田真秀(すみだまほ)

角田さん(出典:枻(えい)出版 と入れるか確認)
枻(えい)出版社提供

料理家。夫の角田和彦さんと、フードユニット『すみや』として活躍中。
身近な素材・伝統的な調味料を大切に、“おなかの中から楽しくなれる”料理を作る。
著書は『基本調味料だけで作る毎日の献立とおかず』(マイナビ出版)
<出演経歴>
[EVENT]無印良品、枻出版<暮らし上手シリーズWEB連載>
[SHOP]ルミネ立川