豆乳ヨーグルトの胡麻ディップ

メニュー紹介

成分無調整の豆乳で作るヨーグルトにゴマをたっぷりすり入れて。和風の白和えとも違う、エスニックな美味しさで生野菜や蒸し野菜がたっぷり食べられます。

【材料】
ピュアクレンズヨーグルトを豆乳で作ったもの:大さじ4
いりごま 大さじ2
塩 小さじ1/4
クミンパウダー 小さじ1/4
コリアンダーパウダー 各1/8
お好みの生野菜、もしくは蒸し野菜

作り方

1.豆乳ヨーグルトの作り方:豆乳500mlのパックを開封し、直接ピュアクレンズヨーグルトを1包振り入れる。25℃の室温で24時間寝かせる。室温が低い時はヨーグルトウォーマーを巻く。このレシピではここから大さじ4のみ使用。
2.いりごまをすり鉢に入れ、細かくなるまでする。油が出るまでする必要はない。(市販のすりごまを使っても良い)
3.豆乳ヨーグルトをボウルに入れ、なめらかになるまで泡立て器で混ぜる。
4.すりごま、塩、クミンパウダー、コリアンダーパウダーを加え、よく混ぜて味を整え、完成。
5.ドレッシングとして、野菜にかけるのもおすすめです。

レシピ考案料理家

早津哉恵(はやつかなえ)
早津
早津哉恵(はやつかなえ)
自分自身の体調を見直すために、小麦をなるべく食べないグルテンフリー生活を送る。食べて美味しく、体に負担の少ないお菓子を作りたくて、小麦を使わないグルテンフリー菓子や、穀類も使わないグレインフリー菓子を研究中。
ブログやSNS、ワークショップや企業へのレシピ提供を通じて、グルテンフリーだからこそ美味しい食生活を紹介している。