Dr.'s Natural recipe

かむカムグラノーラバー

噛む力を育てて、アタマを鍛えよう!!

【PAVONE Premium Quality Award 最高金賞受賞】
かむカムバーは、「咀嚼」=「噛むこと」の習慣化に着目した、100%ナチュナル健康食のグラノーラバーです。
「歯ごたえ」食材と「滞留性」食材による2つの食感で、噛む力の強化+習慣化を目指します。
また、食事ではなかなかとりにくいオメガ3系脂肪酸、アミノ酸、葉酸をはじめ、様々な栄養素を含むスーパーフード配合で、子どもの成長をサポート!!子どものことを考え、無農薬原料を使用しつつ、合成添加物や白砂糖などは一切使わない設計となっています。

・人工甘味料フリー・遺伝子組み換え素材フリー・着色料フリー・合成保存剤フリー・増粘剤フリー・膨張剤フリー・白砂糖フリー・トランス脂肪酸フリー・漂白剤フリー
・有機認定原料使用(有機オーツ麦・有機くるみ・有機米粉・有機クランベリー・有機レーズン・有機ショートニング※ショートニングはトランスファットフリー)

1度の購入につき同じ商品は5点までとさせていただいております。

100g
1,350円(税込)

 

【商品名】 かむカムグラノーラバー(ミックスフルーツ)Kamcome Granola Bar(mix fruits)
【アレルギー情報】 ・くるみ
※本製品の製造ラインでは、小麦・乳・卵・えび・かに・落花生を使用した製品も製造しています。
【カロリー/栄養分析】
栄養成分表示100gあたり
エネルギー412kcal たんぱく質5.3g 脂質7.1g 炭水化物81.8g 食塩相当量0.356g
※この表示値は、目安です。
【保存方法】 直射日光、高温多湿の場所を避け、お早めにお召し上がりください。
【原材料名】 有機オートミール、水飴、黒糖、ココナッツシュガー、有機レーズン、米パフ(国産)、ショートニング、米粉(国産)、有機くるみ、はちみつ、有機クランベリー、チアシード、塩

楽天では、多くのお母さまが、お子さまを育てながら働いています。限られた時間の中で、子供のこれからの健康、すなわち“予防医学”を考えると、どうしても気になるのが毎日のおやつ。そんなお母さま達の悩みを解決するべく立ち上がったのが、アンファーだったのです。

かむカムバーは、実際に楽天で働くお母さまの意見をもとに開発した「おやつ」だからこそ、子供の成長に必要なものを配合することができました。

肥満
よく噛まずに食べると、少しのおやつでも満足感が得られないことから食べ過ぎてしまい、肥満へと繋がってしまいます。
歯並び
筋肉の発育低下によって、あごが小さくなるとそのあとに生えてくる歯にも影響してきてしまいます。
脳への刺激
噛まずに食べることで、脳への刺激が減ってしまい、その子の集中力、注意力にも影響してきてしまいます。

子供のときの食生活は、習慣化してしまうと、大人になっても治すことができない場合がほとんどです。“必要な栄養を、しっかりと噛んで食べる”というこの基礎行動は、ダイエット中の大人にもおすすめしたいほど、健康の基本なのです。

浜中 聡子医師
ウィメンズヘルスクリニック東京(旧AACクリニック銀座)院長/国際アンチエイジング医学会(WOSAAM)専門医/米国抗加齢医学会(A4M)専門医/米国先端医療学会(ACAM)専門医/日本抗加齢医学会専門医(JAAM)/医学博士

意外と皆さまを悩ませているのが、
夕飯ができあがるまでの時間ですよね。
お腹がすいたからと言っておやつを食べすぎてしまうとごはんが食べられなくなったりすることも。。。
「かむカムバー」なら、よく噛んで食べるから、1本でも
食べごたえ満点で、おやつの食べすぎ防止にもなります。

1日3食の食事で、
必要な栄養素をすべてとれているでしょうか。
おやつという時間に、小腹を満たすのはもちろん、
「かむカムバー」で子供の発育に必要な栄養を摂取することができます。

「かむカムバー」はくり返し開け閉めができる
ジッパー付きだから、
お子さまが食べたい!と言ったときにいつでも、、、

1日 1~3本程度のお召し上がりをおすすめしています。
かむカムバーは、そのまま食べることのできるグラノーラバーです。噛み応えを出すために、あえて固く仕上げておりますので、のどに詰まらせないよう、お子さまが一度に頬張らず、十分に噛み砕いて上手に飲みこみ終わるまで、咀嚼回数を一緒に数えてあげると共に、そばで見守ってあげてください。
かたすぎるー!でもおいしい!
子供に食べさせたときの感想が、まずは「かたい!」とのことでした!笑 でも、味がおいしいと気に入っているみたいなので、最後まで食べてくれました。硬いと感じるということはやっぱりうちの子も咀嚼力が足りていなかったんだと知ることができたので、続けようと思います。30代女性|4歳のお子様に
夕飯前の時間にあげてます!
毎日仕事から帰ってきて、夕飯の前になるとお腹がすいたと子どもがぐずって大変でした。でも、かむカムバーをあげると、かたい分よく噛んで食べなくてはならないので、一生懸命噛むことに集中してくれて、夕飯の準備もスムーズです♪30代女性|6歳のお子様に
おやつの食べ過ぎ防止に!
うちの子はお菓子が好きでよくあげていたのですが、小食なせいもあり、メインの食事量に影響してしまっているので困っていました。かむカムバーなら、2本程度で満足感を感じられるみたいなので、しっかりとごはんを食べるようになりました!栄養面でも、満足しています!20代女性|5歳のお子様に
受験のおやつとしてあげていました!
年長の息子が小学校受験を控えていたのですが、休憩時間のおやつとしてあげていました。成績に影響があったかはわかりませんが、よく噛むことで集中力は長く続くようになった気がしてます!30代女性|6歳のお子様に
食事時間が長くなりました!
子どもの早食いがなかなか治らなかったのですが、毎日のかむカムバーで噛むことを覚えたのか、明らかに食事の時間が変わりました。最初は30回数えながらと大変でしたが、今では自然と噛めるようになったみたいです!早食いによって食べ過ぎてしまい、若いうちから太ってしまわないか不安になっていたので、少し安心です。30代女性|7歳のお子様に

※レビューはあくまで個人の感想です