アップルクレンズケーキ

メニュー紹介

食物繊維豊富、整腸作用にも老化防止にも優れたリンゴのパウンドケーキ。グラノーラやナッツに入れて、朝食にもおやつにも。

【材料】(3~4⼈分)ホール型15cm
ナチュラルクレンズパンケーキ:190g
カルダモンパウダー:5g
卵:1個
豆乳:50cc

(A)
リンゴ:小サイズ1/2
レモン汁:5cc
オーガニックアガベシロップ:10cc
ラム酒:5cc
スペシャルタイムグラノーラ(ベリーベリーモーニング):15g
カルダモンパウダー:5g
オーガニックローナッツ:15g

作り方

1.ボウルにクレンズパンケーキ粉、カルダモンパウダーを⼊れ、泡立て器でかき混ぜておく。

2.別ボウルに卵、豆乳を⼊れよくかき混ぜる。

3.別ボウルにリンゴ1/2を縦6等分にし、5mm厚さのいちょう切りしたものを⼊れる。 レモン汁をふりかけたら、残り(A)の材料を⼊れてさっくり混ぜて 全体をなじませておく。

4.3のボウルに2の液体を入れ混ぜ合わせたら液体の完成。

5.1の粉に4の液体を2〜3回に分けて入れ、ヘラで粉っぽさがなくなるまでさっくり混ぜ合 わせたら型に⼊れる。

6.180度のオーブンで30分焼いて、⼀度オーブンを開けアルミホイルをかぶせ更に10分焼き 上げる。

7.オーブンから取り出し、しっかり冷めたら型から抜いて完成。

レシピ考案料理家

愛甲真希(あいこうまき)

愛甲さんお写真

「素材を生かす」をテーマに、目でも楽しめるような色使いを得意とし、舌だけでなく心に響くような創作料理を展開。今までにない食と空間のトータルプロデュースを行う。
マクロビオティックメディカルシェフライセンスを保持するなど、自然や素材を大切にし、あらゆる角度からの食に対する提案を得意とする。
「JPHNNIE WALKER」や「Perrier」など様々な媒体でのメニュー提案や、各種商品とのコラボレーション、パーティフードディレクションや、テーブルコーディネートなど。
2015年より築地魚河岸三代目 小川貢一氏に師事。